医院開業の内祝いには何がいい? | 三越伊勢丹・リクルートのキノギフト

医院開業の内祝いには何がいい?

開店・開業祝いは、新築披露とほぼ同様ですが、事業や商売に関わることなので、宣伝をかねてできるだけ多くの人に知ってもらえるようにします。お世話になった人や親しい人、各関係者などを招いて「披露パーティー」を催すのもよい方法です。記念品に店名、社名、住所、電話番号を入れると格好のPRになります。ただし、控えめに小さく入れるのがポイントで、贈られた人の立場になって配慮することが大切です。開店・開業に尽力していただいた関係者の方に対しては、施主または主催者として、感謝状を添えて渡すとよいでしょう。(縁起物の「招き猫」:開店開業祝いには、招き猫を贈ることがよくあります。「右手招き猫」は「商売繁盛」で、幸運を招き、とくにお金に恵まれるといいます。「左手招き猫」は「千客万来」で、遠来の客を招き、とくに縁起によいといわれます。)

お返しギフトの関連記事

その他のギフト関連の記事

カテゴリから探す

すべての商品を見る

open

お返しギフト