出産祝いは何がいい? | 三越伊勢丹・リクルートのキノギフト

出産祝いは何がいい?

赤ちゃんが生まれ、無事退院できた知らせを受けたり、人づてに話を聞いたときには、お七夜が済んで、お宮参りの間までに(生後七日ぐらいから一か月の間)お祝いを贈ります。ただし、この時期はまだ母子ともに落ち着かないことが多いので、贈り物は百貨店などから送るほうがよいでしょう。自宅を訪問して贈る場合には、長居をせず短時間で切り上げる配慮をします。近親者からの出産祝いは、比較的費用のかさむ品を贈るのが一般的です。赤ちゃんの両親に希望を聞くとよいでしょう。また、兄や姉がいる場合はちょっとしたプレゼントを添えると喜ばれます。なお、出産祝いを贈る時期を逸してしまい日がたってから贈るときは、「祝 ご成長」などの表書きをして贈ります。

出産祝いの関連記事

その他のギフト関連の記事

カテゴリから探す

すべての商品を見る

open

出産祝い