忌明けの祝い | 三越伊勢丹・リクルートのキノギフト

忌明けの祝い

「三ヵ(さんか)の祝儀」とは、帯祝い・誕生の祝い・忌明けの祝いの、三つの祝儀のことです。産湯につかってから、3日目までは袖のないおくるみに包み、4日目から初めて袖のある産着を着せます。このときの産着には独特の文様が入りますが、これも、まだ弱い命を災いから守るものです。また産毛を剃り、その毛で筆をつくる風習も一部あったようです。

出産祝いの関連記事

その他のギフト関連の記事

カテゴリから探す

すべての商品を見る

open

出産祝い