お中元の適した贈り物 | 三越伊勢丹のキノギフト

open

贈る時期

お中元 知識・マナー

お中元の適した贈り物

もらってうれしいお中元は、やはり食品のようです。なかでも、人気ブランドの洋菓子は年代を問わず支持されています。ビール、ジュース、素麺といった夏場にご家庭での消費量が増える冷たい食品も、非常に喜ばれる定番のお中元です。ジュースは、野菜ジュースや果汁100%ジュースなど、健康志向のものが好まれる傾向にあります。ただし、ビールはお酒を飲まないご家庭には不向きですので、事前にリサーチしておくとよいでしょう。お酒を飲まれるご家庭の場合、ビール党なのか、日本酒好きなのか、焼酎派なのか、お好みに合わせてお中元を贈ってみてはいかがでしょうか。
ブランド牛や有名産地の海産物など、地域にこだわったグルメも好評です。先様にとって、普段、自分自身ではなかなか買わない、特別感のある品物を贈られることが、感動に結び付くのかもしれません。ごちそうグルメがご家庭のテーブルを華やかに演出します。
また、温めるだけでテーブルに出せるような加工品も近年、支持を集めています。老舗の伝統の技から生み出される味わい、憧れの名店の美味が、簡単に味わえることが魅力のようです。
食品は先様の家族構成やライフスタイル、好みによって、適した商品が変わってくるので、先様との会話のなかから、それとなく察するようにしたいものです。

毎年同じものを送るのもひとつの方法です。「今年も○○さんからビールが届くかな」と先様も期待して待っていてくれるかもしれません。先様が「毎年楽しみにしています」と言ってくれるなら、喜んでくれている証拠といえるでしょう。お中元の感想をさりげなく聞いてみて、言葉を濁された場合は、違うものを選ぶようにしたほうがいいかもしれません。

受け取った方がお好きな商品を選べる「カタログギフト」も人気です。お手頃価格から高価格まで、さまざまな価格のコースがあるので、予算に合わせてフレキシブルに選ぶことができます。グルメに特化したカタログ、グルメとファッションアイテムを掲載したカタログ、特定のブランドに絞り込んだカタログ、ディナーや宿泊を体験できるカタログなど、豊富なラインナップが用意されています。

贈り物を考えて選ぶ時間は、すなわち相手のことを考えている時間です。時間をかけて選んだお中元は、感謝の気持ちとともに、先様への思いやりが込められています。また、贈り手のセンスも表現されます。先様が「私が好きなものを覚えていてくれた!」と笑顔になってくれるようなお中元選びをしたいものです。