お宮参りのしきたりは? | 三越伊勢丹法人オンラインギフト

お宮参りのしきたりは?

本来は父方の祖母が抱いてお参りをします。父方の実家が遠方の場合、母方の実家に里帰りしている場合、同居している場合は、母方の祖母が抱いてもよいでしょう。両親だけでお参りをする場合には、両親が交互に抱くようにします。神前でお賽銭をあげて礼拝祈願するだけでもかまいませんし、社務所に申込んで、お祓い、祝詞奏上を行ってもらうことも可能です。その場合、謝礼は社務所の規定どおりにします。(お宮参り:関西では、赤ちゃんのお披露目をかねてお宮参りの前に親戚を回って、着物の紐にご祝儀を結んだり、でんでん太鼓や犬張子を祝い着に結んであげるところもあるようです。)

赤ちゃん行事のお祝いの関連記事

その他のギフト関連の記事

open

赤ちゃん行事のお祝い