悪霊を鎮め、疫病を祓う祭り | 三越伊勢丹法人ギフトサイト

悪霊を鎮め、疫病を祓う祭り

日本人には、あらゆる自然物・自然現象に霊魂があるとするアニミズム信仰があります。真夏には田植えがありますが、疫病もはやり、台風もあります。これらの災害を取り除き豊作を祈るため、各地で様々な神を祭って神社でお祓いのお祭りが行われます。なお祖先の霊を慰める魂祭も、盆踊りとして夏に行われる行事です。「春祭り」「秋祭り」「冬祭り」が収穫を祈念したり祝ったりする祭りなのに対し、「夏祭り」は疫病・害虫・風水害など人間にとって迷惑なものを打ち払う祭りであり、悪霊を鎮め、疫神を祓って災いから逃れることに重点がおかれています。夏祭りで有名な神社は、八坂神社、津島神社、石清水神社などで、悪霊を鎮める神として全国に分布していますが、京都・八坂神社の祇園祭りはとくに有名です。全国で祇園祭りや天王祭りといって、海辺や川べりに御輿を担いでいったり、山車を引き回したりする例が多いのは、祇園祭りの影響だといわれています。

夏の贈り物の関連記事

その他のギフト関連の記事

open

夏の贈り物