味の民藝 | 三越伊勢丹・リクルートのキノギフト

  • のし(あり)
  • 包装紙(あり)
  • リボンシール(あり)
  • 手さげ袋(あり)
銀座あけぼの

味の民藝

個性豊かな17種類のおかきの詰合せ。選び抜いた国内産米を使用。チーズおかき、梅しそ焼海苔、松の実あられなど、素材を吟味し、ひと味違う美味しさにこだわりました。バラエティー豊かなおかきの詰合せです。

  • センターA
味の民藝

商品情報

内容量

おかき17種、計45袋

賞味期間(製造日より)

常温で60日

商品番号

F674-183

商品型番

AK720

ブランド

銀座あけぼの

価格帯

〜 2,999円

関連カテゴリー

スイーツ・菓子 | 和菓子 | 米菓

シーン

赤ちゃん行事のお祝い | 出産祝い | 出産内祝い | バースデーギフト | 結婚行事のお祝い | 結婚祝い | 結婚内祝い | 仕事のお祝い | 長寿祝い | お供え | 新築・引越祝い | 新築・引越内祝い | 快気祝い | こども行事のお祝い | 節目のお祝い | お返しギフト | お見舞い | おせち・お年賀 | 冬の贈り物 | 退院祝い | 手土産 | バレンタイン | ホワイトデー

この商品を見た人にはこちらの商品もおすすめ

open

お供え

ピックアップレビュー

銀座あけぼのさんの味の民藝が届きました。

  • キノギフト編集部キノギフト編集部
  • 2016-12-09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『味の民藝』が届きました。

銀座あけぼのさんの『味の民藝』という、おかきの詰め合わせが届きました。妻がおかきが好きなので一緒に食べようと心待ちにしていました。

包装紙を外すと黒くてきれいな箱。漆塗りが施されているそうです!蓋を開けると、きれいな包装のおかきたちが入っています!

大きさ、形の異なるおかきたちが箱にびっしりと詰められています。包装も緑、オレンジ、黄色、茶色、朱色とカラフルできれいです。それぞれの包装におかきの種類と紋が入っています。

各種おかきの登場です。あられ、煎餅タイプもあります。

箱から数種類のおかきを取り出してお皿に並べてみました。リーフレットが入っていましたが、全部で17種類のおかきが詰め合わせになっているそうです。そして、17種類すべてについての名称と説明書き、そして写真があります。リーフレットを読みながらいただくと、より楽しめそうです。それぞれのおかきには紋があり、個包装自体も大きな紋が印刷されています。凝ってますね。

米菓のおかきには、やっぱりお茶でしょ。ということで、お茶を用意します。

日本人として食べなれたお菓子です。若い子たちは、おかきを食べるのかどうか分かりませんが、昔から食べなれてきたお菓子です。アーモンドチーズ、揚げ醤油、羽衣をいただいてみます。

アーモンドチーズは、おかき、チーズ、アーモンドそれぞれの美味しさのハーモニーが伝わってきます。揚げ醤油はシンプルながら醤油ダレが香ばしくて美味しいです。羽衣は薄焼きのおかきで、サクッとした食感がいいです。緑茶と一緒にいただくと、和の心を感じます。日本人だなと、なんだかしみじみ実感します。

レーズンチーズ、ざらめ、草加小丸もいただいてみます。

レーズンチーズは、おかきの香ばしさがチーズとレーズンを引き立たせていて美味しいです。珍しい組み合わせですね。ざらめは甘辛で砂糖と醤油のよいバランスです。草加小丸は草加煎餅ですが、小さくて食べやすいです。歯切れがいいです。

つづいて、松の実あられ、海苔チーズ、黒豆おかきをいただいてみます。

松の実あられは、キムチ味のあられでピリ辛です。松の実との相性がいいです。海苔チーズは香りの良い海苔がチーズとおかきによく合います。黒豆おかきは豆が美味しく、おかきの塩味との相性がいいです。

まだまだ、たくさんのおかきが詰まっています。なんといっても17種類あります。存分にそれぞれの個性豊かな味を楽しめますね。ちなみに、ほかには、梅しそ焼海苔、昆布巻、こげまる醤油、チョコカシューナッツなどなど。どれも美味しくいただけるものばかりです。

17種類ものおかきの詰め合わせで、どれもこれも個性豊かな商品と味わいです。これだけのバラエティーがあり、いろいろな味を楽しめるので、もらった方も嬉しいと思います。

日本人ならやはり、おかきです。和の心をかんじたいならぜひどうぞ。

若者ならいざ知らず、ある程度のお年に達している方たちなら、昔から食べなれてきた日本のお菓子、おかきの詰め合わせです。この味の民藝という商品はなんと、17種類ものおかきの詰め合わせとなっています。個性豊かな味わいでおすすめです。あらためて、日本人に生まれて米菓の美味しさを味わえてよかったなと感じました。

時々、友人などのお客さんが家に訪れるときに、ちょっとしたおもてなしとしてお茶とともに提供してもいいなと感じました。昨今は、洋菓子を中心としたスイーツが流行りですが、日本のお菓子のおかきでのおもてなしも、一味違っていいと思いました。きっと、友人たちも珍しさを覚えて、喜んでくれるのではないかと思いました。

日本人ならやはり、米菓のおかきですね。味の民藝という商品をいただいて実感できました。妻とともに美味しくいただきました。バラエティに富んだおかきたち、ぜひお勧めできると感じました。

この商品を見る

  • キノギフト編集部キノギフト編集部
  • 2016-12-09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加