香川県のご当地ギフト | 三越伊勢丹・リクルートのキノギフト

香川県のご当地ギフト

エンジェルロート

写真提供: (公社)香川県観光協会

香川県は四国の北東に位置し、かつて讃岐国と呼ばれていました。香川県といえば、「うどん県」としても知られ、コシの強い麺が特徴の讃岐うどんや瀬戸内の日差しをいっぱい浴びて育った高品質のオリーブや海産物も豊富に楽しめます。金刀比羅宮、国の特別名勝に指定されている文化財庭園の栗林公園、対岸の岡山県倉敷市との間にかけられた瀬戸大橋、小豆島のエンジェルロードなど香川県を感じられます。県内には三越の包装紙「華ひらく」を手がけた芸術家の猪熊弦一郎さんをはじめ、多くの芸術家の美術館や安藤忠雄さんの建築物などあり、日本の芸術家を巡るのも楽しみの一つです。
また、香川県には多くの島があり、小豆島や塩飽諸島など、約110もの島があります。その島々では、瀬戸内海の12の島と2つの港を舞台に、3年に一度開催される現代アートの祭典「瀬戸内国際芸術祭」という春・夏・秋に渡って開催され、現代アートと瀬戸内海の四季を楽しむことのできる芸術祭を開催しており、瀬戸内海の島々と、現代芸術を感じることができます。

香川県のホテル・宿泊施設を探す

対象商品

6

おすすめ都道府県

都道府県から探す